生活と寄り添う介護の提供特別老人ホーム社会福祉法人静岡和洋福祉会なごみ

採用情報

トップページ > 採用情報 > インタビュー -3-
1


介護の仕事をしようと思ったきっかけは?

元々福祉に関心があり、高校の時、介護を学ぶ授業があり、興味を持ち始め、介護のことが学べる短大へ進学しました。
「グループホーム浜屋」では、お年寄りの日常生活のお手伝いをする介護福祉士として働いています。
職員と入居者が一緒に調理をし、職員も一緒に食事をするので、和気あいあいとした雰囲気ですよ。


入社のきっかけは?

短大1年の時の実習先が「なごみ」でした。
始めての実習だったので、不安と緊張がいっぱいでしたが、対応してくださった職員がとても感じがよく、職場の雰囲気もいいなぁと思いました。
その後、さまざまなところへ実習に行きましたが、「なごみ」での経験と、先輩・上司の気さくな雰囲気に惹かれ就職を決めました。

2


子育てしながらでも働ける?

なごみの3階「雅」、2階「さくら」というユニットを経験した後、出産を機に一度退職をしました。
育児に慣れてきたので、再就職をと考えた時、明るくて皆が優しいこの職場に、もう一度戻りたいと思いました。
相談した結果、夜勤がない「グループホーム浜屋」へ正社員として再雇用してもらいました。

 「なごみ」は若い世代が多いですが、出産を機にパート職員として復帰される方もいます。
また、ベテランのお母さん世代のパート職員もいるため、仕事のことはもちろん、子育ての相談にものってもらっています。
子どもはまだ4歳ですが、子どもの病気時には周囲の職員が協力してくれるので、とても助かっています。


これからの目標は?

ケアマネージャーの資格を取得したと思っています!
今の自分に満足せず、どんどん新しいことにチャレンジして、スキルアップできたらと思っています。
同様に、ケアマネージャーの資格を目指している仲間もいるので、切磋琢磨しながら頑張ってみたいと思います。

3


就職活動中の方へメッセージをお願いします

介護の現場は、楽しいこともあれば、もちろん大変な部分もあります。
学生時代の実習と、実際に就職してからとでは、また責任も異なり、想像より大変に感じることもあるかもしれません。
でも、悩んだ時に話を聞いてくれる先輩がいて、そしてサポートしてくれる仲間がいる。
「なごみ」はそんなところです。
お互いがお互いを気にかけているので、立ち止まった時にきっと手を差し伸べてくれるはずです。
実習・見学の際には、ぜひ「なごみ」の雰囲気のよさを感じてみてくださいね。


ページの先頭へ
社会福祉法人 静岡和洋福祉会
〒422-8046 静岡市駿河区中島2580-1
TEL.054-286-2626 FAX.054-203-8787